b0c0855a0421ce571e7f5e4fa331fff0_s

フリーランスになってから、「体が資本」という言葉ほど身で読んだ言葉はありません。働いたぶんだけ報酬がもらえる。裏を返せば、働かなければ報酬はゼロだということ。サラリーマン時代と比べて、体調管理を特に意識するようになったことは言うまでもありません。

それでも1年に数回、風邪をひきそうになることがあります。
でも、休むわけにはいかない。取材がある。締切がある。

そんなときに僕が絶対に買うアイテムを3つ、ご紹介します。

■1 【指定第2類医薬品】パブロンSゴールドW錠 60錠




かぜ薬は、絶対にこれです。ひきはじめに飲むと効果てきめん。
大正製薬のウェブサイトによると、

パブロンは、かぜの原因ウイルスなどの侵入に対する最初の防御「気道粘膜バリア」にこだわり、バリア機能を改善する去痰薬とともに進化してきたかぜ薬です。

原因物質と戦う気道粘膜バリアをWケア。
パブロンSゴールドWは気道粘膜クリア成分のアンブロキソール塩酸塩が粘膜バリアを清浄化、気道粘膜リペア成分のL-カルボシステインが粘膜バリアを修復して、原因物質を出しやすくし、かぜの症状を和らげます。


だそうです。

ちなみに、パブロンには下記のようにいろんな種類がありますので、店頭に行くと「あれ、どれやったっけ?」ってなること必至ですので、ご注意ください。

パブロンSα顆粒
パブロンSα錠
パブロンゴールドA<顆粒>
パブロンゴールドA<錠>
パブロンエースAX微粒
パブロンエースAX錠
パブロン50顆粒
パブロン50錠
パブロンせき止め液
パブロンSせき止め

はい、オススメはパブロンの何だったでしょうか?

正解は、

【指定第2類医薬品】パブロンSゴールドW錠 60錠

でした。


■2 【第3類医薬品】活參28 50ml




次におすすめしたいのは、体調不良時の定番、栄養ドリンクです。これも各社から山ほど種類が出ていて「どれが効くねん…」となりますよね。僕もリポビタンのええやつからユンケルから20種類くらいは試しましたが、あきらかに効果を感じるのは、これ「活蔘(かつじん)」でした。以下、明治の商品説明より。
 

肉体疲労時などの栄養補給,滋養強壮に効く 

ストレスの多い現代社会の中では,肉体的疲労に加えて精神的疲労も多くなり,からだがだるい,疲れる,朝起きるのがつらいなどということもよくあります。
活蔘28は,現代人のニーズに応え,肉体疲労時などの栄養補給・滋養強壮に効果を発揮する医薬品です。
●6年根高麗紅蔘は,高麗人蔘の中でも有効成分を豊富に含み,多くのサポニンが確認されています。滋養強壮・虚弱体質の改善にすぐれた効果があります。

●植物性生薬,動物性生薬のロクジョウ(鹿茸),ビタミンB2・ビタミンB6・ニコチン酸アミドなどをバランスよく配合した,さっぱりした味わいの内服液です。 

 
某薬局の薬剤師さんいわく、「カフェインが入っていないので妊婦さんや授乳中のママでも安心」して飲めるんだそうです。ただ、他の栄養ドリンクと比べてニガイ…。でも、良薬口に苦し、ですね。

■3 大正製薬 ヴイックスメディケイテッドドロップオレンジ 50個 [指定医薬部外品]



言わずと知れたロングセラー。「THEのどあめ」といえば、これです。「えへん虫」が出たら、というやつですね。他ののどあめは子どもだましというか、「なんかなめてたらのどにいい気がする」という程度のものに対して、これはあきらかに改善が感じられます。

●有効成分・セチルピリジニウム塩化物水和物が、のどのトラブルによく効きます。
●効能・効果
のどの炎症による声がれ・のどのあれ・のどの不快感・のどの痛み・のどのはれ、口腔内の殺菌・消毒、口臭の除去。

(大正製薬)


パブロン、活蔘、ヴィックスドロップス。
この3つがあれば、風邪をなかったことにできます。
あ、もちろん4つ目をあげるとすれば、「十分な睡眠」です。

師走に向けて何かと忙しくなる季節。
もちろん、無理をせずに風邪をひかないことが一番なんですが、

あれ、なんかのどが痛い…
寒気がする…
でも絶対に休めない…!

というときはぜひ、お試しください。

ほんなら、また。

松田広宣
コピーライター
OKa-Bizビジネスコーディネーター

■ARAWAS website
http://arawas.jimdo.com/    
  
■twitter
松田広宣  → https://twitter.com/hirocopy
ARAWAS → https://twitter.com/ARAWAS_official