ロケットも、文房具から生まれた。 これは大好きなコピーライター・岩崎俊一さんが2006年に書いた、トンボ鉛筆の企業広告のキャッチフレーズです。 文房具の功績や、すこし大げさに言えば、あたらしい何かを生み出す「人間の讃歌」ともいえる広告ですので、興味のある方は ...